2011年07月17日

ディズニーランドで研修会

中国から帰ってきた次の日
ディズニーランドで研修会があった!
「本当に研修?」
「研修という名の遊びじゃないの〜」
と声が聞こえてきそうだが・・・
 
安心してください
研修も含めたERAの全国大会でした。
 
ERAとはメガジャパンも加盟している
世界50以上の国と地域に広がる国際的不動産ネットワークのことで
その加盟店が年に一回集まる大会だった。
 
そして一番の目的でもある
東京ディズニーリゾートの人材育成が学べる
セミナーに参加した。
 
▼会場はミラコスタホテル
ERAtaikai (2).JPG
 
前々からディズニーのスタッフ(キャスト)には非常に興味を持っていた。
「なんであんなに楽しそうに働けるんだろう?」
「震災時、多くのお客さんを安全にかつ的確に誘導できたのはなぜなんだろう?」
こんな疑問があったので
今回のセミナーはすごく楽しみにしていた。
 
 
▼セミナー中はパンも自由に食べられる!
流石もてなす事のプロだな〜と感じる。
ERAtaikai (3).JPG
 
▼各テーブルには人形とウォルト・ディズニーからのメッセージが置いてある。
ERAtaikai (13).jpg
▼このメッセージを拡大すると↓
ERAtaikai (1).jpg
 
ちょうど今、自分が企業理念などを見直していた時でもあり
今回のセミナーは脳みそにスカーっと入ってきた。

・企業にとっての人の重要性
・ディズニー流の人材を育成する際のマインドとスキル
を学んだ!
教育やトレーニングの具体的方法を学び
いかに「人」が大切かということが理解できた。


そして、最後にセミナーが終わった後、新たな疑問がわいてきた。
給料体系と人材育成の体系は連動しているのか?などなど
奇麗事ばかりではなく、世間で言う「黒い」部分はどうなっているのか気になってきた。
ウォルトも『好奇心旺盛であれば・・・』と言ってくれているので
直接、講師の人に勇気を持って聞いてみた。
 
するとそこは
人材育成のプロであって
夢、感動、喜び、 やすらぎを与ええくれるディズニーである。
 
やんわりと夢を壊さずに教えてくれた。
内容は・・・
なるほど・・・
やっぱりディズニーは凄いと思った。

posted by たけを at 22:00| Comment(0) | 日記

バブルを知らない世代が中国を見る

自分たちは
日本のかつてのバブル時期を知らない!
  
 
先日、アメリカで不動産屋をしている方と話をした。
 
今、アメリカでは
中国の富裕層の人々が
不動産を買って買って買いまくっているらしい!
 
しかし、バブル時の日本人に比べたら
それほどもないとの事だった!
 
「世界の日本」といわしめた時の
日本人てどんな勢いだったのか?
 
今の中国よりも、もっと勢いがあったかと思うと
少し、寂しいような
少し、誇らしいような
少し、残念なような
気持ちになる。 

ただ、こんな話をしていると
「もう既に日本は終わった」みたいな感覚に陥る。

 
でも自分たちはバブルを知らない分、今からがスタートだ!
日本人として何かリベンジ感のようなものが
沸々と湧き上がってくる。
china2011.7 (7).JPG
(だだっぴろい北京空港から)
posted by たけを at 00:26| Comment(0) | 日記

工事現場

天津で工事現場も見てきた。

ここは高層ビルの建築現場だが
みんな服装が普段着!
ヘルメットもなしっ!
安全面の考慮がまったく見られない!
田上現場監督が見たらなんと言うか・・・
china2011.7 (8).JPG

▼これは上下の足場間を移動する乗り物だが
なんか、不安定で少し怖い気がする・・・
china2011.7 (9).JPG
▼道路のインフラ工事
太い管がゴロゴロころがっており、迫力があった。
china2011.7 (10).JPG
▼天津中心市街地内の工事だが
進入禁止の柵もなにもなく簡単に入れてしまう
china2011.7 (11).JPG
▼泰安通り開発の現場!
ここは租界時代の歴史的建造物を活かした開発地で、
自分が大学のときに研究していた事でもある。
今後が楽しみだ♪
china2011.7 (12).JPG
posted by たけを at 00:23| Comment(0) | 日記

中国の新幹線

これが話題の新幹線です!
china2011.7 (6).JPG
今回は天津から北京にはこの新幹線に乗りました。
時速300キロ超!
早かったです。
posted by たけを at 00:09| Comment(0) | 日記

今回の白酒(バイシュ)!

今回もバイシュを頂いちゃいました。
▼写真はバイシュ後のビールで乾杯の様子♪
バイシュ後のビールはジュースのようにゴクゴクいけます。
china2011.7 (14).JPG
▼中華料理はムチャクチャ美味しいが、味が濃い分、のどが渇く。
でもコップについであるのはバイシュ・・・
のどを潤そうにもバイシュしかなく・・・
次に行くときまでには
「水ください」の中国語をマスターしておかなければ・・・
chi1122 (1).JPG
中国では、テーブルに皿が乗りきらなければ
隙間にどんどん重ねていく!
これも文化の違いなのだ!
posted by たけを at 00:05| Comment(0) | 日記

2011年07月16日

中国のマンション事情

中国ではマンションの売買は
スケルトン渡しが基本である。
(上海は日本のように内装までして渡すようになってきている)
ここにビジネスチャンスが考えられる。

中国のマンションの内装ショールームを見てきた。
1見、きれいに見えるのだが
china2011.7 (16).JPG
chi1122 (4).JPG
chi1122 (3).JPG
chi1122 (2).JPG


よく見ると
コーキングもはみ出しまくりで
施工が粗い!
もっとシンプルにデザインすれば
施工も簡単になり、費用も抑えられるように感じる。
china2011.7 (15).JPG
 
張さんも真剣に見ています!
china2011.7 (1).JPG
Made in Japan!
Mega Japan!
頑張ります。
posted by たけを at 20:37| Comment(0) | 日記

2011年07月15日

中国・天津エコシティ

やっぱり中国の発展スピードは凄まじかった。

『中国・天津エコシティ』
最近では日本のHPにも
記事が多くなってきた。
http://blogs.itmedia.co.jp/serial/2011/05/post-ca40.html
天津エコシティ検索

この天津エコシティ
1年前は、何もない平原が限りなく続くところだったが
半年前には躯体が建ち並ぶようになっていた。

2010年8月
http://takewo.sblo.jp/article/40414986.html
2011年1月
http://takewo.sblo.jp/article/42791938.html
 
そして、今回、
訪中したときには
ショールームが出来あがっていた。
china2011.7 (2).JPG
外壁工事に取り掛かっており、スピードが凄い!
china2011.7 (4).JPG
建ち並ぶ躯体の数には本当に驚く!
china2011.7 (3).JPG
全面道路もかなり広い
china2011.7 (5).JPG
posted by たけを at 23:37| Comment(0) | 日記

2011年07月13日

ERAの研修

20110713063723.jpg
昨日はやっとこさ福岡に帰ってきて
今日は今から東京まで、研修に行って来ます
中国と研修の内容はまた報告します
posted by たけを at 06:59| Comment(0) | 日記

2011年07月12日

ひっ広島空港!?

20110712185007.jpg
日本に帰ってきたと思ったら
なぜか見慣れない空港!?
なんと広島空港らしい…
なんでだろう…

大連経由で帰ってきたが
北京でも大連でも飛行機の中で2時間以上缶詰状態!
説明が理解できないまま
ようやく半日遅れで帰ってきたと思ったら違う空港!

飛行機のチケットを何度も見直しても乗り間違いではないらしい
どうなるんだろう…


こういう予期せぬときに経験力が発揮できると思って乗りきろう思う♪
posted by たけを at 19:08| Comment(0) | 日記

2011年07月09日

中国、今から行ってきます

20110709152358.jpg
今から、中国、北京・天津に行ってきます

今回の目的は2つ
1つは、去年から話ししている新規ビジネスの方向性を模索すること

もう1つは
日々の業務から一旦離れ、メガジャパン・福岡工務店の根本となる
『企業理念』の見直しすることである


中国に行くと毎回、感じることは、やはり
社員に対しての感謝と
家族に対しての感謝である

自分が不在でもちゃんと会社を回してくれるみんな。
突然の中国行きにも迅速に対応してくれるみんな。
本当に感謝しています。


それでは行ってきま〜す
posted by たけを at 15:24| Comment(0) | 日記

2011年07月06日

経営理念の大切さ

今日は、「経営理念」の勉強会に行ってきた。
目からウロコが落ちっぱなしだった。
 
我が社は
「幸せ未来構築起業」
という経営理念を掲げているが
なかなか組織運営に反映されていない。

そんな中、
理念の重要性から考え方まで学んで
自分自身のミッションが明確になった。

『経営者がすべきもっとも大切な仕事』は
『組織目的を明確にすること』ということなので
自分自身の人生理念を明確にしていかなければならない!
日々勉強だ!
 
 
<本日学んだ格言>
『理と利の統合である』
(よい理念があれば必ず利益がでる)
posted by たけを at 23:55| Comment(0) | 日記

2011年07月03日

カニ・カニ・カニ・カニーーーーー

今日は大石さん家でカニをご馳走になった。
みんなでムシャブリツク蟹は最高でした。
knani1.jpg
▼サンドイッチも可愛い旗が立ってて美味かったです。
20110703142223.jpg
▼空気も美味しい♪
20110703142155.jpg
美味しい空気を吸って
美味しい食べ物を食べて
本当に幸せな時間でした。
posted by たけを at 19:47| Comment(0) | 日記

2011年07月01日

上棟式in城南区友丘

今日は、城南区友丘で上棟式でした。
20代で新築一戸建てです。
凄いです!
20110701124531.jpg
▼職人さんとお施主さまファミリーと一緒に昼食♪
20110701115523.jpg
▼お施主さまから頂いたお弁当に、なんとサザエがっ!
 野口さんと蟹とトレードして、サザエ2つを美味しく頂きました♪
20110701115624.jpg

ちなみにサザエを食べると
今は亡きおじいちゃんを思い出します。
サザエが好きでも「ウンチ」の部分が苦くて食べれなかった幼少期のこと!
おじいちゃんが「ここが美味しいんだ」と言ったので
ウンチの部分を全てあげて、
身の部分を全てもらいました。
するとおじいちゃんが困った顔して
「ウンチだけじゃキツイな・・・」
といって食べてくれた記憶です。
自分も孫ができたら
そんな優しいおじいちゃんになれればと思います。
sazasa.jpg
 
 
今日の上棟式の詳細は
阿相さんのの現場リポートでご覧ください▼
http://testmj.sblo.jp/article/46470083.html
posted by たけを at 21:05| Comment(0) | 日記

2011年06月29日

FUKUOKAベンチャー社長の家族の会

先日は
FUKUOKAベンチャー社長の家族の会だった。
熱い交流会だった。
benyokazo11.jpg
「金はなくても志はある」みたいな感じで
普段の悩みから、アドバイス、逆境話などなど、盛りだくさんだった。

posted by たけを at 23:00| Comment(0) | 日記

2011年06月28日

「家」と「族」

「家族」って
家の族って書く!
やっぱり家族って
「家」が無いと家族ではいられないのか・・・
 
賃貸でも持家でも
マンションでも戸建でも
「家」が無いと家族が成り立たないのかな・・・
 
一人暮らししたときも
実家という何かあったら帰れる「家」があった。
今日も、「家」から会社に向かって、「家」に帰る。

こう考える家族を形成していく上で
「家」は必要不可欠なものだ。
  
家族の幸せをつくるための家づくり!
今以上にもっともっと
伝統の継承と技術の革新を図り
励んでいこうと思った。
posted by たけを at 01:00| Comment(0) | 日記

2011年06月27日

福岡工務店のこだわり5ヶ条

ようやくできました。
 
福岡工務店のこだわり5ヶ条
5kajyo.jpg
 
この5ヶ条、読んだら数秒で終わってしまうと思いますが
実は奥が深いんです。
 
一字一句、こだわって考えついた5か条です。
 
これを今度、ウチのヒダマリ師匠に筆で書いてもらおっと♪
posted by たけを at 22:13| Comment(0) | 日記

2011年06月26日

育自

日に日に愛しくなっていく娘と比例して
「親心」というものが自分の中で徐々に大きくなっていく。
 
最近、毎朝、娘と散歩している。
「なんでもいいから話しかけることが大切です」
と教わって
いざ、散歩していると、自分のボキャブラリーの少なさに驚く!

「そっ空は青いね・・・」
「くっ車が走っているね・・・」
「はっ葉っぱは緑だね・・・」
と一言話しかけて終わってしまう。

でもめげずに続けていこうと思う・・・


先日あるお客様から
「育児は育自」と教わった。
子どもを育てることで、自分自身も育っていくということだ。
そう考えると
育児の勉強から食育の事を学び健康の大切さを知った。
 
 
先日、両親から自分を育ってたときの事を聞いた!
「自分たちが(子育てを)楽しめば子どもも楽しい」と
そして、これを実践した。
娘を楽しませようと思わずに
自分が娘と一緒にいる時間を楽しもうと思うようにした。
そしたら、娘との接し方が、楽になり、そして楽しくなった。
 
本当に自分自身、娘が生まれたことで成長させてもらっている。
 
兄からもらったロディーに娘が初乗りしました。
shiiia.jpg
posted by たけを at 01:00| Comment(0) | 日記

2011年06月25日

オープンランドin井尻

今日と明日と
南区井尻でオープンランド開催です。

トリプル2の好条件の物件です。
oplan.jpg

posted by たけを at 19:26| Comment(0) | 日記

2011年06月23日

差別化=個性

20110623214629.jpg20110623192514.jpg20110623192413.jpg
今日は
大和ジャパンの塩谷社長と情報交換会をした

企業は他社との差別化が大切だ。
人も他人との差別化(=個性)が大切だなぁと改めて感じました
posted by たけを at 21:48| Comment(0) | 日記

2011年06月21日

答えが向こうからやってくる感覚

今日は、成長塾のセミナーだった。
 
やっぱり、人って真剣あることを考えると
その答えや解決方法が向こうからやってくるんだな
と思った。
 
それは、最近、情報メタボになりすぎていて
行動に移せていない自分に
何か、嫌気がさしていた。
ようするに
脳みそが情報の多さに
トランス状態になっている感じだ。
 
そんな中のでのセミナーの講師は

高橋 純 氏


内容は
簡単に言うと、
「四の五の言わずにやるっ!」という事を
ムチャクチャストレートに教えてくれた。
見栄や変なプライドを捨てて
実に素直に、自分自身、社員、家族と
向き合うかということを学んだ!
 
 
 
いつもセミナーに行くと
必ず1つ質問するようにしている。
それは、質問しなくてはいけないと決めると、
「何を質問するか」を考えなくてはいけなくなる為、
真剣に話を聞くようになるからである。
それと、恥ずかしがりやな自分を克服するためにも
自分に課した習慣なのである。
 
しかし、この日のセミナーは違った。
質問する事ができなかったのである。
あまりにもシンプルな事で
かつ、神髄をつかれた内容だったからだ。 
 
 
 
今日から行動(アウトプット)重視でいくことに決めた。

posted by たけを at 22:25| Comment(0) | 日記