2010年02月13日

タケストリーム<バンクーバー@>

カナダに行ったのは20歳の春だった。
 
バンクーバーからカナダに入り
その後、東のトロントに向かった。
バンクーバーにいたのは約1ヶ月くらいだ。
  

その間、
短期語学学校に通いながら、いろいろ情報収集をした。
そして、ホームステイをする予定になっていた。

 
しかし当時、ホームステイ先の家がキャンセルになったのか?
トラブルが発生したのか

ホームステイ先が急になくなってしまい
急遽その学校の校長先生の家で
寝泊りすることになった。

van12.jpg
毎朝、鼻をつまんでも食べられないような
不味いシリアルみたいな朝食が出てきて
それを食べ終わると
校長と一緒に古いポンコツリンカーンに乗って学校に通っていた。
 
校長の運転は荒く
急発進、急停車は当たり前、
語学学校の校長なのに
「Fuckin」
「Shit」
みたいな言葉を連発していた。

canashin.jpg

また、カナダは右側通行で、正面の信号が【赤】でも
右折はしていいルールになっている。
カナダに行ったばかりの自分はその事を知らず、
校長が赤信号時に右折をしているのを見て
『信号無視している』
と勘違いした。
 
『この校長、グレートティーチャーだな』
と恐ろしさを感じる反面、カナダの偉大さを感じていた。

posted by たけを at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35299948

この記事へのトラックバック