2008年07月30日

1兆

「ついに1兆!」
Googleが把握している、全世界のホームページ数がついに1兆を超えたらしい。
ニュース
  
メガジャパンも今まで苦労の日々を重ね
3つのホームページ作成したが
 @ http://www.megajapan.jp/
 A http://www.1mansion.jp/
 B http://www.1house.jp/ (未発表)
 
この数が1,000,000,000,000個あると思うと
  
△☆♪○#□%・・・
  
すべてのホームページを見て知識を得ることは不可だ。
  
これほど多くの情報が身近になった今
情報のセルフコントロールが必要になっている。
とつくづく感じる。
posted by たけを at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月24日

平成時代の武士

team-6.jpg
 
メガジャパンは、専務の薦めで『チーム・マイナス6%』に加盟した。
 
加盟した理由は多々あったが
実は、一番に引っかかっていた事があった。
それは、クールビズによる
「ネクタイを外す」という行為だった。
  
新入社員の時から自分を育ててもらった前会社で
「礼儀礼節」という事を教しえてもらっていた。
その会社は、礼儀礼節を強く重んじる会社で
真夏でもスーツの上着は着用するという習慣が身についていた。
  
そういった教育を受けていた自分が
ネクタイを外すという行為は
凄く軽率に感じた。
  
もちろんチームマイナス6%という運動は
自分(当社)が出来る範囲の中で
地球温暖化防止対策をしようという活動である。
ネクタイを外さなくても構わないのだが
やるなら徹底的にやる主義である為
ネクタイは外す事を決めた。
  
今はTPOに合せてネクタイは着用しているが
今後、チームマイナス6%の運動が盛んになったら
ほとんどの人がネクタイを外す方向に向かう。
そしたら、ネクタイは過去のものになり
未来の子供達から
「コレ何?」
と言われる時代が来るのかもしれない。
自分達が江戸時代の髷(マゲ)の文化を
過去の歴史と見るように・・・
  
そう考えると
ネクタイを外すときの気持ちは
明治維新をのときに
武士が髷を切った時の気持ちに
ほんの少しは似ているのだろうか・・・
posted by たけを at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月23日

情報化社会

最近、「情報化社会」という言葉をあまり聞かなくなった。
ITが進み、情報が多様化し「情報化社会」が当り前のこととして定着した証である。
しかし、コレだけ情報で溢れている世の中でさえ
必要な時に必要な情報というのは限られてくる。
例えば、メガジャパンが起業したばかりの時は
商いに繋がる情報は極々わずかであった。
今後、情報の流通をコントロールできる人(企業)が勝ち残っていく事になる。
  
   
営業開拓においては
「件数の向上」と「内容の向上」は反比例する。
そこに経験やスキルをプラスすることで
件数も内容も向上してくる。
  
この法則が情報のコントロールに非常に似ている
より多くの情報を集め、マーケティングをしてセールスに繋げる方法と
一つの情報を深く掘り下げ、ピンポイントでセールスしていく方法である。
  
先日、ある業界のトップ営業マン数名と話す期会があった。
その営業マンたちは、みんなどちらのタイプなのかを自分で把握していた。
そして、その情報をどうやって効率的に数字に繋げるかを常に考えていた。
  
営業も闇雲に動くのではなく
情報コントロールしなければ売れない時代であると痛感した。
posted by たけを at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月19日

二流の超一流

「二流の超一流」
この言葉は、一昨日発表された北京オリンピックの
野球代表の宮本慎也内野手が
以前、野村監督から言われた言葉である。 
 (先日のプロフェッショナルという番組で知りました)
 
この言葉は自分のこれから進むべき道を明るくしてくれた。
 
「二流の超一流」を目指す!
  
一流とは、松井やイチローのような選手で
宮本は、40本ホームランを打てる選手ではない。
だから、何で自分を生かすかを考え、
それに向けて努力することである。
  
これはビジネスの世界にも当てはまると思う。
まずは一流ではない自分の素質を認め
その上で、自分に適した才能を磨く努力をする。
 
自分もこれから会社を成長させていくポイントだと思った。
まずは現状把握、そして
いまある環境において
最善の策を考えて行動する。
 
自分も
 
「二流の超一流」を目指す!
posted by たけを at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月16日

昨日、イディアパークの社長に
鰻のせいろ蒸をご馳走になった。
DSC02968.JPG
柳川にある事務所に行った帰りで
柳川の名物だ。
 
柳川では鰻はほとんど採れないらしいが
柳川の文化から名物になったらしい。
「柳川の城主が冷えた鰻重を暖めなおす方法として始めた、とされる。」
 
博多の明太子に似ている。
「外地から来たモノが、独自の変化により、その地を代表するものになる」という点だ。
  
自分のオリジナルの変化をし、その地に根ざしていきたい。
posted by たけを at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月15日

大物

先日、メガジャパンで
管理させて頂いているアパートの大家さんから
もつ鍋をご自宅でご馳走になった。
  
美味かった〜!
  
大家さんご馳走様でした♪
 
そして美味しいもつ鍋の後
衝撃的な写真を見せて頂いた
なんと

 

大家さん自らカジキマグロを釣った写真である。
 
カジキマグロのイメージ↓
480marlin.jpg
  
自分も小さい頃、
親によく釣りに連れて行ってもらった。
そこで、大きな鯉を釣った時の興奮は今でも覚えている。
  
がっ、このカジキマグロは
そんな興奮をはるかに超えている!
  
自分もいつかこんな大物を釣ってみたい!

posted by たけを at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月12日

誕生日

今日は専務の誕生日です。

ハッピーバースディぴかぴか(新しい)
 

ブログ
posted by たけを at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月10日

自分の葬式

一昨日

専務とかと映画を見に行った。
 
ONE CALIFORNIA DAY

 
サーフィンのスピリチュアルを教えてくれるような映画だった。
  
okd.jpg
  
そのワンシーンに鳥肌がたった。
 
カリフォルニアのある街で
多くのサーファーから慕われている
人望のあつい老人が亡くなった。
 
そのお葬式には100人以上のサーファーが
サーフボードを持って集まり
葬儀が終わると
みんなで海に行き、パドルして沖に行き、
輪になって、歌を歌ったり、生前をしのんだりしていた。
  
自分の葬式はどんなだろう・・・。
 
必ずやって来るワンシーンであり
必ず自分では見れないワンシーンでもある。
  
そこに花はあるのか?
そこに笑顔はあるのか?
そこに仲間はいるのか?
そこに感動はあるのか?
   
でもやっぱり
  
一つでも多くの自分の足跡が残っていてほしい。
posted by たけを at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月08日

不動産は現場で動いている

今日は久しぶりに体力勝負の仕事をしましたわーい(嬉しい顔)
管理しているマンションのツルが伸びてしまって、これは苅るしかないと思い、梅雨明けの太陽の下、黙々と草を切り刻んでいました晴れ
いつもお願いしている清掃業者さんに頼んでもよかったのですが
最近、もっぱらエアコンの撤去とか体力のいる仕事は多能工の専務に任せっぱなしで
今回は自分でやろうと決意しましたぴかぴか(新しい)
しかしやりはじめたら手がとまらず
切りすぎて丸坊主に近い木になってしまったものも…
でも終わってみたらキレイで爽やかな汗が流れていました
やっぱり不動産は現場で動いているんだなぁと実感しましたひらめき
posted by たけを at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月04日

人脈

昨日凄い面白い事をやっている社長と飲み行った。
会社を立ち上げて初めて仕事で知り合った同業者を飲みに誘った。
 

DMXの社長(中央)↓
0704.jpg 
   
話していると

自分と似ているところが多々あった。
   
まずは会社の不動産免許番号
メガジャパン→福岡県知事(1)第16024号
DMX→福岡県知事(1)第16059号
かなり近い!
そして
出身地、福岡にいる経緯、年齢
などなど
  
更には考え方も近い
「人と同じ事をしていたら、大きくなれない」
という点だ。
 
DMXは他社では取り扱わないような
面白い物件ばかりを取り扱っている
 ↓↓↓↓↓
http://www.dmx-j.com/data/realfukuokaestate/bakumatsu.jpg
(醤油屋の賃貸物件)
 
メガジャパンも↓

1人暮しの為のマンション購入.com 
というサービスを運営している。
 
お陰で昨日は濃い時間を過ごす事が出来た。
 
 
  
以前、「人脈のつくり方」という事をを真剣に考えていた時があった。
   
会社立上げ当初は人脈づくりの一環として
いろいろなセミナーや会合などに参加した。
そこでは、「名刺交換会」
という名目で、端から順番に名刺を交換していく。
そして、その会が終わると自分のポケットには
何十枚と名刺が集まっている。
最初はこんなに人脈が出来たと勘違いしていた。
 
しかし、本当の人脈は名刺交換しただけでは
出来ない事に気が付いた。

 
そして、しばらく経つと

空虚な名刺がたくさん残っていた。  
 (今でも大切に保管はしていますが)

    

それから半年が経ったのが昨日だった。
 

「この人、面白い!」
「温度が似ている!」
と思った人が現れた。

そして、自然と飲みに誘った。
   
昨日は「この人と人脈をつくりたい」 と思って
飲みに行ったわけではなく
「この人から何か吸収したい」と思って飲みに行ったのだ。
  

その結果が、良い人脈づくりに繋がるのだと思った。
昨日は、以前悩んでいた

「人脈のつくり方」に一つの答えが出た気がした。
  
これから
強い絆をつくり
相乗効果で共に大きくなって
良き仲間として良きライバルとして
宜しくお願いします。

posted by たけを at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記