2008年04月28日

新企画

1人暮しの為のマンション購入.com
って簡単に言うと何?
とよく聞かれるので簡単にご説明します。
  
「毎月払う賃料を資産に変える」
  
というものです。


皆さんが大学生の時に払った賃料って
合計するといくらでしたか?

4年間で200万円くらいだと思います。
   

また、今、社会人で1人暮らしをしている方は
毎月いくらの家賃を払っていますか?

1年間で60万円前後だと思います。  
   

そのお金でマンションが買えたら・・・
 

という発想で生まれたのがこの企画です。

しかし
「そんな金額ではマンションは買えないよ〜」
と思う方が多いと思います。
 
が、しかししかし、福岡では実際にそれが可能になるんです。
ちなみに、Yahoo!不動産で福岡の中古マンションを検索してみてください。

  
検索結果
   

どうですか?
  
この今の現状と、みなさんが「家賃はもったいない」と思う部分を
融合したのが、この1人暮しの為のマンション購入.com なんです。

  

この企画は、福岡の不動産業界としても良く
お客様にも喜んでもらえると自負しています。
  
少しでも「おっ」と思われた方は
是非、この企画を広める為のアドバイスを下さい。

posted by たけを at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月27日

いい家

先日、いとこの「しよずか君」から
かなりの衝撃をうける質問があった。


「タケにとってのいい家って何?」

   
・・・・・・・!?(「タケ」:自分のあだ名)
   

今まで考えもしていなっかた。
今までお客様に対して、
「この家はココがいいですよ」
「この環境はコウだから便利ですよ」
とその物件の長所を見つけては伝えていた。
  
「自分で自分にとってのいい家が分かっていないのに、他人に家を売っては失礼だ」

「よく家の商売をしているな」


と自分で反省した。

その後、「自分にとっていい家」を暗中模索し
ようやく答えが出た。
  
その前に
答えを出す途中に考えた「いい家」を紹介します。

 
 
『移動式の家』


敷地権も何もなく自由に動く家
例えば、
仕事が詰まったら会社の横に家が移動する。
連休にサーフィン三昧したかったら
海の近くに移動する。

権利に縛られない自由な家!
            (イメージ図↓)

ieimage1.jpg
   

現実逃避してしまった結果が↑この家。
  
その後、現実の世界に戻ってきて深く深く考えた結果
ようやく見つかった「いい家」とは
  
実家!!
 
生まれ育った家が自分にとっての「いい家」なんだと気づいた。
  
自分の実家は
2SLDKの木造平屋建ての家だ。
自分の父が独学で設計した家で、
小さい頃は2階建ての家に、よく憧れていた。
  
実はこの家には、自分にとって感動する

エピソードが多々ある。

そのうちの一つに、家の横の「栗の木」だ。
この栗の木は、自分が生まれた時に
両親が記念に植えた木で、

今でも秋になると大きな実を実らせる。
同級生の木が家にいることになり、実家に帰ったとき、この木を見ると安心する。

栗の木も含めて、庭も建物も思い出の全てが

自分にとっての「いい家」になるのである。
  

  
これから自分が家を売っていくときに
そこで生まれて生活していく子が
「実家が一番いい家だ!」と思ってもらえる様な家を

売ろうと思った。

posted by たけを at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月26日

専務

昨日はメガジャパンの専務が
凄い満足そうな笑顔をしていた。
理由は、このブログだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kenta_ueno240341
笑顔は周囲を幸せにする力がある。
自分も笑顔をたくさんつくろうと思った。
posted by たけを at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月25日

営業のチカラ

今日は木下工務店のTBLとSSFと一緒に営業をした。、
久しぶりに「提案営業をしたなぁ〜」って感じで営業が楽しかった。
「大切なものは失って初めてその大切さが分かる」
と言うが、まさにその心境だった。
 
提案営業は営業の真髄なのかもしれない。
単なる物売りと違って、
お客様の事情や心境、タイミングに合せて
売る物や売り方を変える。
経験も必要だが、頭の回転、発想力、引き出しの多さ、
コミュニケーション能力、情報の多さ・・・etc
そしていかにお客様の立場になれるか。
多くのチカラが必要になってくる。
  
「営業のチカラ」だ。
  
これからも、もっと営業して
自分自身の営業のチカラを向上していきたいと思った。
posted by たけを at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新サービス

メガジャパン
新サービス始めました。
 
1人暮しの為のマンション購入.com
  
「いきなり自分の写真かよ!」
とツッコミたくなる方は多いかと思いますが
小企業の宣伝戦略として社長自ら行うことが
コスト的にも反響効果的にも良いとの事です。
 
ちなみにこのサイトは
自分でマーケットを創造し
お客様に力になって頂いて

作り上げた手作りホームページです。
 

このページがどれだけの効果、反響があるのか
今後のお楽しみです。
 
(三浦様ありがとうございます!)

posted by たけを at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月22日

ジャパン

今日は、メガジャパンが
なんで、社名に「ジャパン」を入れたかという
みなさんの疑問にお答えします。
  
それはズバリ
  
日本人が一番知っている横文字だと思ったからです。
  
地主さんは、ご高齢の方が多い為、
英語や横文字は受け入れられにくいという事がある。
かといって、社名は横文字にしたかった自分は
考えた末に、日本人が一番知っている英語は何かを考えたのだ。
  
それが「ジャパン」だ。
 
更にこの文字のゴロにはある秘密が隠されている事がわかった。
 
 
人に名前を覚えてもらえる4つの規則
 
1.あ行で始まる
2.最後は「ん」で終わる
3.濁点半濁点があると良い(ガギグゲゴ、パピプペポ)
4.小さい字が入ると良い(ゃ、ゅ、ょ・・・)
  
ジャパンはこの全ての規則に当てはまる魔法の言葉なのである。
 
日本に生まれてきて良かった〜と思える瞬間である。
 
ジャパンに誇りを持ち
メガジャパンの旗を掲げ

正々堂々とがんばります。
posted by たけを at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月20日

土地を売る

今日は那珂川町で
土地を売る為に、現地案内会をした。
  
openh.jpg
  
ご来場された方は
 

    
saru.jpg
   
猿、猿、猿、猿、猿
野生の猿が何十頭、来ただけだった。
猿には土地は売れないよ〜。
 
でも思った。
土地の所有権を主張できるのは
人間界のみでだけだ!
猿からしたら、
人間が決めた土地の境界なんて関係ない!
  
それでも野生の動物には縄張りというものがある。
  
猿には猿の事情があり
人間には人間の事情があるのだ。

posted by たけを at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月18日

人生を左右した話を一つ
  
以前自分が聞いた話で
脳天に雷が直撃したくらいに
衝撃をうけた話を紹介します。
 
nomi.jpg
  
【実験】
蚤は身体の何倍もの高さを跳ぶことが出来る。
その蚤を、高さ10センチの透明の箱に入れる。
しばらく放置しする。
蚤は箱の中で跳び続け
跳んでは箱にぶつかって落ちて、跳んでは落ちてと繰り返す。
そして、しばらくして、その蚤を外にだしてみる。
  
すると蚤はどうなるか?
   
   
  
  
  
  
  
【結果】
10センチしか跳べない蚤になっている
  
それは、「10センチの箱の中」という環境で、

  
「10センチ」が、自分に跳べる高さの限界だと

 
錯覚してしまったからである。
  
    
  
この話を聞いた後、みなさんはどう行動しますか?
posted by たけを at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月13日

?を!へ

今日、車を運転していたら
広告にこんな文が載っていた。
  
「?を!へ」
  
すごくシンプルで分かりやすい。
運転中だったので
何の業者か見れなかったが
この4文字が頭から離れなかった。
  
自分達の営業もこの4文字に尽きる。
お客様が「?」があるうちは
契約は出来ない。
「!」になった時に契約が出来る。
  
これからも
たくさんの「?」を
「!」へ変えて行きたい。
posted by たけを at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月10日

タイトル変更

先日、事務の中山さん から
こんな質問があった。
「何の為にブログを書いているんですか?」
とっさにこう答えた
「自己満足にもなるが、日々の自分の生きている証を残す為でもある」

  
そもそもブログを書き始めた理由
潟<Kジャパンが少しでもお客様や取引先の方々に信頼信用を頂く為だった。
また、家族や友人に「こんな活動しています」と報告し
一緒に働く仲間にも、考えや今後の方針を伝える伝達手段でもあった。

 
自分の考えや行動をオープンにし、
   
見てもらい分かってもらうものである。
  
それが、自分の生きている証に繋がる。
  
そう考えると、自分を証明する「身分証明書」みたいなものだと思った。

  
運転免許証やパスポートを提出する様に
このブログでありのままの自分を対外に公開するのである。

   

そこで、今日からブログのタイトルを
「営業のチカラ」から「身分証明書」に変更します。

posted by たけを at 09:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月08日

代理店

本日、以前勤めていた会社と代理店契約を締結した。
契約した後はなんか気持ちがホッとした。
会社を辞めて何かひかかっていたものが、
とれたような気がした。
  
代理店になった大きな理由としては、「感謝報恩」という事だ。
新卒で入社し、成長させてくれた恩を返さなければならない。
「ビジネスに情は持ち込むな!」とよく言うが
 
コレはでもなんでもなくである。
 
契約は始まりの第一歩である。
大切なのはこれからのことだ。
posted by たけを at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月07日

ジンザイ

これから、メガジャパンは
徐々に、従業員を増やしてこうと考えています。
 
そういえば
以前、ビジネス講習を受けたとき
講師の先生からこんな事を教わった事を思い出した。
  
ジンザイとは
  
人財:財産の様な人
人材:人を材料の様に考える(スキルは無くてもモチベーションやヤル気が高い)
人在:スキルは高いがやる気が無いので、ただそこに存在しいるだけの意味
人罪:罪な人
  
grf.jpg
   
サラリーマンの時は、自分はどの位置に属しているのか考えたことがある。
今、逆の立場でこの表を考えると
やっぱり、「人材」か「人財」がいい。
その為には、そういった環境をつくらなければと
つくづく思うのである。
posted by たけを at 22:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月04日

桜満開

福岡は桜が満開ですかわいい
小さい頃に見たテレビでこんな記憶がある。
  
「地位も名誉もお金も何もかも手に入れた
  
人の最終的な幸せは何だと思いますか?」
  
というものだった。
  
その答えは
  
「四季の移りかわり」だそうだ。グッド(上向き矢印)
  
なんとも素朴なことか 
誰にでも得られるものが最終的な幸せという事だ。
そう考えると、今日は最高の幸せを自分は得れたんだと
思った。
posted by たけを at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月02日

新規事業立ち上げ!?

昨日ある一本の電話で新しい事業のヒントかと思う出来事が…
 
『もしもしメガジャパンの阿久津です』
といつもの様に電話した。 
すると向こうから確認の意味で復唱された

『メガネジャパンの阿久津様ですね』
………

う〜ん
posted by たけを at 17:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月01日

エイプリルフールに決め事

おかげさまで無事に3月を終える事が出来た。あせあせ(飛び散る汗)
 

メガジャパンは、登記時期の関係もあり
決算期を8月に設定してあるが
やはり数字の目標は「3月」を
一つの区切りとして目標設定していた。
結果的には、
目標達成率124%で3月を終了することになった

   

これも本当に皆様のお陰です。
特に仲介業は
モノづくりではない為
みんながいなければ利益が出ない。
 
そして、この4月から8月にかけて
また、目標を設定する。
数字の設定もするが
ここでは皆様に宣言する目標を2つ挙げたい演劇

   

・「仕組み」づくりをするるんるん
 

・ブログの更新を3日以上あけないメモ
   
この2つを実行する。
   

早速、仕組みづくりの本を読む・・・
この本には
「仕組みとは、誰が、いつ、何度やっても、同じ成果が出せるシステム」
と書いてあった。言い換えれば
売れるサイクルやパターン、マニュアルを作ること何だと思う。

 

こういうと聞こえは悪いが
お客様にとっても、メガジャパンにとってもお互い良い事である。

 

会社にとっては言うまでもなく楽になるからだ。
お客様にとっては、「安心」が生まれることになる。


もちろん、会社が楽をしてお客様に迷惑をかける事は100%ありえない。


お客様に、安心して満足してもらえる仕組みをつくるのである。

   

そして、楽をした分、空いた時間で
お客様への提案内容を煮詰めて考えたり
また新たな事業を考えたり出来るのである。


今日から4月だ。手(チョキ)
目標をエイプリルフールにしない様
精進していきます。パンチ

posted by たけを at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記